人生が変わる!出版記念パーティー〜講演〜

伊藤 仁美です。

いつもお世話になっている、ベストセラー作家でもある、パーソナルブランディングコンサルタントの鳥居祐一先生の出版記念パーティーに参加して来ました。

発売からたった4日で7,000冊も売り上げ、3日には増刷がかかった、鳥居先生の新刊・遠慮しない生き方

新刊

出版のお祝いに、なんと、500人もの方が鳥居先生のお祝いに全国各地から、海外からも駆けつけました。中にはシンガポールから、この日のためだけに一時帰国して参加した方、オーストラリアからご夫婦で参加された方もいます(驚)

集合写真

そして、紹介しきれないほど、作家の方もたくさん参加しています。

10万部以上のベストセラー作家の方だけで、こんなにたくさんの方が参加しています。

作家2

作家1

一部の方をご紹介すると、何でも鑑定団レギュラー出演でお馴染みの北原照久さん。

アラフォー女性の憧れで、カリスマ的存在のワタナベ薫さん。

世界中にほめ育を広めていて、鳥居先生の受講生の中でも圧倒的な結果を出して、新刊の中でも紹介されている、原邦雄さん。

予約の取れない大人気の占いカウンセラー、鳥居先生の本にも受け取り上手と紹介されているサラサまみさん。

普通に生活していては、なかなかお会いすることが出来ないような方が、こんなにもたくさん参加していました。

最前列

VIPの最前列は、左から原邦雄さん、素敵なお着物を着てるのがワタナベ薫さん、右が、吉田会長です。

豪華な会場

鳥居先生がプロヂュースすしているイベントの目的は、「脳に新鮮な酸素を注入し、他人の人生を狂わせる」こと。

なので、会場はとっても豪華で、非日常の素敵な空間。

会場

会場はTHE STRINGS OMOTESANDOH。素敵な会場を背景に、たくさんの女性参加者の方が写真を撮っていました。

会場

500人、みなんさん着席して講演が聴けるように、会場にはびっしりと椅子が並べられていて、すごい迫力です。

お花

続々と、会場には、お祝いの豪華なお花が届いて、どんどん会場が華やかになっていきます。

書籍

書籍を購入した方には、鳥居先生のサインをいただけるとのことで、1200冊がたった10分間の休憩時間中に完売。

サインの行列は、パーティー会場が閉まっても、廊下の消灯時間になってもとぎれないほどでした。

スタッフ

今回もスタッフとして、運営のお手伝いです。

全ての成功は常識の外にある

鳥居先生の講演では、遠慮いない生き方について、本に書いていない、本音で語って頂きました。
お金で魂を売らずに『本当にわくわくするのか』この1つの基準で決めている。という鳥居先生は、人がやらない尖った生き方をしていて、毎回、お話を聴くのが楽しみです。

鳥居先生

常識の中で、嫌われることはないけれど、売れない。

尖って、嫌う人もいるけれど、熱狂的なファンができる。

どちらが良いか。

今は、B to F の時代。

ファンを作るには、自分の人生観、世界観を表現すること。

野生のチーター

例えば、チーターが大好きという鳥居先生は、アフリカまで行って、野生のチーターをさわった体験など、人がやらない体験をする。その情報を言語化してアウトプットしているとのこと。

憧れの人に会いに行く

人が会えない人にもたくさん会いに行っている鳥居先生。

こちらは、なんと、ベッカムと会食した時のお写真。

憧れ

今は、会いたい人に会える時代。ぜひ、憧れの人に会いに行って、その時の情報をアウトプットする。

こうして、人がやらないことをやり、いい情報を発信すれば売れる。

プロディースしたイベントは、募集開始と同時に即完売。

そんな結果を出し続けている鳥居先生のお話は説得力抜群で、会場中の人が真剣に聴き入っていました。

こんな風に稼げる生き方のヒントが詰まった貴重な講演です。

新刊・遠慮しない生き方にも、たくさん書いてありますので、是非、本を読んでみて下さい。

尖った発信をすると・・・

変化するには、痛み・苦しみ・恐怖が伴うので、実際に、行動するというのは、とても勇気が入りました。

それでも、鳥居先生に憧れて、私も、人と違うことをやってみようと、約5週間、大人になってから、カルフォルニアへ留学をしました。

「留学する」と発信を始めたことで、今まで、お話したことがなかった人たちからも「アウトプット楽しみにしているね。」と声をかけていただき、恐る恐る、留学体験をアウトプットを始めたところ、SNSやブログのアクセス数が最高を超えました。

最初の頃はアメブロを使っていたら、人気記事・公式ハッシュタグ記事に次々とランクインして驚きました。

帰国後も、憧れの人とまでと留学について、お話するきっかけとなり、本当に、人がしないことをして情報発信をすると、ファンができるということを実感しました。

日本一尖った恋愛カウンセラーへ

こうして、尖った発信をすることの大切さを身を以て体験し、私は今、恋愛カウンセラーをしているので、「日本一尖った恋愛カウンセラーになる!」と決めました。

今まで、いろんな体験をして来ましたし、これからも、好きなことをして、人と違う変わった体験をして行きたい。

そう決めたところ、参加する研修での学びが更に深いものになりました。

例えば、先日、鹿児島の知覧に特攻隊さんたちの歴史について学びに行った体験と恋愛の記事を絡めてブログを書いたところ、SNS、ブログアクセス数ともに、過去最高記録を達成。

今までで、一番たくさんの感想を頂き、驚きました。

 

パッション溢れる講演

後半は吉田会長のパッション溢れる講演です。

スライド

鳥居先生がFacebookで、いつももの凄い集客をしている様子をアップしていたところ、なんと、アメリカで二番目に有名な日本人という、吉田ソースの会長から声がかかったとのこと。

吉田会長

「How are you」の意味もわからないまま、19歳で渡米した無鉄砲な生き方。それでも、「帰るところがなくて良かった。前に進まなきゃあかん。」という吉田会長。

私は、受験英語は完璧で、たった5週間の留学でも、たくさんの苦労を経験したので、吉田会長のパッションと前向きさに、衝撃でした。

吉田会長の講演は、大切な人生哲学を、たくさんのユーモアを交えて、会場は何度も笑の嵐に包まれました。

サービス

そのエネルギーは、すぐに壇上から降りて、前どころか、「サービス」と言って、後ろの方の席まで移動しながらの講演。

上着もいらない

ヒートアップしすぎて、途中でジャケットを脱いでの講演。

最前列の原さんや、私のお水を飲みながらの講演に驚きです。

4度の倒産危機から学んだ人生哲学

「商売は目立てなんぼ」という吉田会長。

  • 1本でもソースを売るために、様々な派手な格好をして大声で、「はしたない」という批判もはねのけて、店頭販売をしていました。

恥ずかしいけれど、恥を捨て、ピンクのバレリーナの格好をしてまで、店頭販売をしていたところ、テレビで取り上げられ、ソースが完売した。

  • 試食だけをして、ソースを買わなかったお客さんを駐車場から連れ戻して、2本ソースを買わせた吉田会長。

「You’re crazy Yoshida!」と社長に言われて、そこから、そのパッションを認められた。

  • ソースの工場を作った記憶はない。気が付いたら、道場の地下でソースを作っていた。という圧倒的な行動力。

そんな吉田会長のエピソードから、ビジネスをする上での、こだわりと情熱の大切さを学びました。

100%でないと勝てない

「私はこれがしたい!」という思考のエネルギーはパッションとなる。

100%でないと勝てない。99%頑張ったとしても、1%の逃げ道があったとしたら、0と同じ。

今までの自分を振り返ると、逃げ道を残していたせいで、どれだけの失敗をしていきたか。とても心に刺さるお話です。

圧倒的な行動

鳥居先生も吉田会長も、成功に大切なの『行動すること』ということを伝えてくれました。

講演では、成功している方から直接、そのエネルギーを感じながら、どれほど行動しているのかを、学ぶ貴重な機会です。

なので、私はいつも、講演を聴く時は最前列。

鳥居先生のイベントでは、VIP席という前のお席を用意してくれるので、迷わずVIP席です。

VIP

VIP席にはテーブルも用意されていて、鳥居先生の新刊、吉田ソースも用意してくれています。

そして、翌日のBBQパーティーへの参加資格もあり、学べる特権がたくさんあります。

 

講演会後は、パーティー、そして、翌日のBBQパーティーと、また別記事で書きますね。

 

投稿者プロフィール

伊藤 仁美
伊藤 仁美
恋愛カウンセラーの伊藤仁美です。

今までは、彼に遠慮して、我慢ばかり。そんな苦しくて辛い恋愛を卒業して、運命の人に一番に愛されるようになります。そして、ありのままの自分自身を愛せるようになって、本当に自分らしく輝けるようになれるようカウンセラーとしてサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら。